ちか右衛門と奈良クラブ

JFL奈良クラブ応援ブログです

2021年シーズン最終節のシナリオ

JFLから今シーズンの全日程が発表されています。

奈良クラブの日程についてはこちら
ライバルチームとの対戦日や試合会場も気になりますが、僕が注目するのは最終節。

Jリーグでは、日程くんと呼ばれるマッチングシステムを用いているそうですが、いつも最終節が劇的な展開になるよう組まれていて話題になります。

J最終節ドラマ陰の演出家「日程くん」の秘密に迫る - サッカー : 日刊スポーツ
JFLではどのように決めているのでしょうか?

ベテランの日程さんが方眼紙セルのエクセルファイル(もちろんxls形式!)で頑張って作成してくれていそうです(失礼)。

  • 2020年最終節

そんなJFLの日程さんもとても優秀。

昨シーズン最終節は4チームにJ3昇格のチャンスがあり、昇格を決めたテゲバジャーロ宮崎。そして本当にあと一歩及ばなかった3チーム、しかも勝ててさえいれば!という歴史に残る展開でした。

ただ、残念ながら奈良クラブは蚊帳の外。

事前に契約満了が発表された林舞輝監督や選手達のお別れ試合(シーズン最高の勝ち方でした!)ではありましたが、昇格レースからはその前に脱落していたのでした。

今シーズンこそは最終節の主要登場人物に奈良クラブが入って欲しい。

今回はいくつかシナリオを考えました。

  • 2021年最終節の確認

その前に最終節の確認です。

JFL最終34節は2021年12月5日(日)

但し、今シーズンのチーム数は奇数である為、FCティアモ枚方が前節33節で全日程を終了しています。

奈良クラブの対戦相手は、

門番!ソニー仙台FC

2020年までの対戦成績は3勝2分6敗で大きく負け越し。

しかし!最近3年間だと3勝1分3敗のイーブン。

 いやあ、なんか醸してきましたよ。

試合会場は、

みやぎ生協めぐみ野サッカー場Bグラウンド

交通アクセス

遠い…

しかし、調べてみると飛行機や新幹線使えば日帰りも可能!

シナリオ次第では遠征あるのか?!

会場は宮城県利府町にあります。お隣が仙台市

仙台と言えば、当然あの伝説の天皇杯

いよいよ何か起こりそうな予感がしてきました。

ではシナリオ予想を始めましょう。

  • 最悪のシナリオ

好きなものは最後に残して、嫌いなものを最初に片付ける方です。

まずは最悪のシナリオから。

開幕戦前に懸念されていた不安要素が全て暴発し、開幕から連敗地獄に陥った奈良クラブ

夏も終わりの頃にようやく歯車が噛み合いだすが遅すぎた感は否めない。

勝てればなんとか自力残留を決める事ができた33節。

後半ATにまさかの連続失点で逆転負け。

順位も最下位に転落した。

しかし最終節に勝てればまだチャンスはある。

相手は門番!ソニー仙台FC

4月のカシリクでの対戦では完敗しており、そのソニー仙台FCは最終節勝利でリーグ優勝がかかっている。

JFLの出口ではなく、入口の門を閉ざされてしまうのか!?

今、絶望のキックオフの笛が鳴った。

  • 最高のシナリオ

開幕前には不安要素も少なくなかった奈良クラブ

開幕後数戦は思ったように勝ち点を上げられず苦戦が続いたが、徐々に調子を上げていく。

そして遂に最終節で勝てばJ3昇格が決まるところまで漕ぎつけた。

相手は門番!ソニー仙台FC

4月のカシリクでの対戦ではドローに終わっており、そのソニー仙台FCも最終節にリーグ優勝がかかっている。

悲願のJ3昇格を達成できるのか?!

今、運命のキックオフの笛が鳴った。

  • 夢のシナリオ

開幕前には不安要素も取りざたされていた奈良クラブ

開幕から破竹の連勝でそのような心配は雲散霧消してしまった。

夏場に一時調子を落としかけるも修正し、遂に33節で悲願のJ3昇格が決まった!

歓喜に沸く鴻ノ池!

しかし祭りはまだ終わらない。

最終節はリーグ優勝をかけた1戦!

相手は門番!ソニー仙台FC

4月のカシリクでの対戦では何とか勝利できたが、そのソニー仙台FCも最終節にリーグ優勝がかかっている。

2013年AC長野パルセイロ以来の優勝昇格なるか?!

今、決戦のキックオフの笛が鳴った。

 

さて、現実はどうなるでしょう?

もちろん一番の願いは夢のシナリオ。

飛行機か新幹線のチケットを取りたくなるような展開になって欲しいですね。