ちか右衛門と奈良クラブ

JFL奈良クラブ応援ブログです

2021年JFL第8節 FCティアモ枚方対奈良クラブ(追記あり)

  • 試合当日

本当は5月5日に行われたはずの試合。

大阪の緊急事態宣言発令に伴い試合会場のJグリーン堺が臨時休館した為、試合が延期となっていました。

同日、花園ではF.C.大阪対MIOびわこ滋賀が無観客で行われていたので、試合会場が違っていたらこの日試合が行われていたかもしれません。

これが吉と出るか凶と出るか、その答え合わせの日です。

よりによって平日午後1時からの試合では仕事で見ることができません。

今回試合中継はYouTubeでなく、FCティアモ枚方のホームゲーム中継を担当しているREIBOLA

実況はついてるし、カメラワークもしっかりしてるし、なんとうらやましい。

アーカイブ配信がすぐにされるのか、そもそもされるのかどうかも不明でしたが、前回ホームゲームの松江戦のアーカイブ配信がありましたし、それに期待して午後は通知を遮断して仕事に集中することにしました。

 

そして数時間後

今日も仕事頑張りました。

帰りの電車でアーカイブ観よう。

結構大容量のプラン入ってるから全然大丈夫なはず。

 

f:id:cnara2015:20210526211930j:plain

あ!あるやん!

 

クリックすると、

f:id:cnara2015:20210526212124j:plain

orz

 

仕方ない。結果見よう・・・。

TwitterよりやっぱりJFL公式かなあ。

f:id:cnara2015:20210526212404j:plain

これ以上スクロールすると、途中経過でもすぐに反映する順位表が出てきて結果がわかってしまう。

試合結果速報を恐る恐る押す。

f:id:cnara2015:20210526212557j:plain

この先見たくない。

というよりなんか見える。

FCティアモ枚方2-0奈良クラブ

87分   7 曺 永哲(チョ・ヨンチョル)

90+2分 7 曺 永哲(チョ・ヨンチョル)

こんな感じなのが・・・。

三重戦後半で善戦して、さらにフリアン監督がようやく来日なんてすれば、ドラマなら奇跡の大逆転のスタートですよ。

しかし世の中そんなに甘くないもの、ドラマはフィクションだからドラマなんだもの。

いやいや、だからと言って現実から逃げてはいけない。

一歩前に出る勇気だ!

えい!!!

f:id:cnara2015:20210526213807j:plain

やった!

なにこれ圧勝じゃないですか!

すごいすごい!

強い強い!

 

 

以上、ここまでの心の動きをなんとしても今夜中に残しておきたかったのです。

 

いやあ・・・

大きなため息一つでました。

皆さん本当に良かったですね!

 

試合経過は今日(5/26)現在見られないので詳しくわかりませんが、奈良クラブ公式ツイートを追いながら簡単に記録しておきます。

  • スタメン

f:id:cnara2015:20210526215503j:plain

飯田選手に変えて平松選手が入りました。

片山選手がベンチ入り。この選手は試合ごとに出入りが激しいですね。

  • 試合経過

 浜田選手開幕戦以来のゴール。

新加入の滉大選手のアシストというのが良い。

TLを見ると相手の打点が高くて上手く、仕方ない失点だった様子。

浜田選手2点目!左サイドを開幕から頑張っていた加藤選手のアシスト。

この3点目、動画を上げている方がいらっしゃって観ましたが、無観客試合なのに大きなどよめきが起きていたのも当然の本当にすごいシュートでした。

ほら、この試合も18森俊介 → 6寺島はるひ とか面白交代してる。

f:id:cnara2015:20210526221303j:plain

こんな4-5-1の陣形になっていたのかな???

 

f:id:cnara2015:20210526221719j:plain

最後はこんな感じだったんでしょうか?

飯田選手、片山選手も出てきてこれまでの総決算みたいな雰囲気ですね。

 そして交代選手がしっかり結果を出す素晴らしさ。

勝つべくして勝った。

奈良クラブお見事です。

(結果詳細はこちら

  • 感想

かつて岡山一成選手は、

「サッカーはメンタルのスポーツだ。」

と語っていました。

それを裏付けるような試合結果のように見えました。

新戦力だけでなく、苦しい試合に出場し続けてきた選手達が活躍した事が何より嬉しいし、全員が一丸となって高まっていく奈良クラブはこれからどんどん強くなるでしょう。

試合翌日にティアモ枚方トップページから試合のアーカイブ映像が配信されました。

さらにREIBOLAでもアーカイブ配信されました。

reibola.com

やっぱり映像で見ると印象が全然変わりますね。

前半は奈良クラブも押していたものの、開始直後やクロスバー直撃など、相手に決められていたら流れが全然変わっていたシーンもいくつかありました。

それでも4点どれもこれも美しいシュートだったし、出場選手全員が輝いていたし、今シーズンベストゲーム候補の筆頭でしょう。

後半、森選手と寺島選手の交代後のフォーメーションですが、

f:id:cnara2015:20210530184835j:plain

寺島選手が前に出ていたんですね。

本当に今シーズンの奈良クラブは変幻自在です。

それにしても、やっぱりプロのカメラワークは違うなあ。実況はなかったけどリプレイ映像もあったし、えびす顔じゃない森選手の顔を初めて見たかもしれない(笑)

REIBOLAさんとFCティアモ枚方さんに改めてお礼申し上げます。

  • 順位

f:id:cnara2015:20210526223100j:plain

15位

落ちる一方だった順位。

今シーズン初めて上がりました。

首位いわきとは勝点17点差。

2位F.C.大阪とも勝点14点差。

諦めず一歩一歩詰めていきましょう。

 

  • 次戦に向けて

4日後にアウェイでホンダロックSCとの対戦です。

明日はオフ、土曜移動で日曜試合。

練習は金曜日の1日しかできない。

限られた時間で相手の弱点を突くどんな準備をするのでしょうか。

今日の勝利の良い流れをキープして

連勝しましょう!

 

次の試合も勝つ!