ちか右衛門と奈良クラブ

JFL奈良クラブ応援ブログです

2021年天皇杯奈良県代表決定戦 奈良クラブ対ポルベニル飛鳥

まず、今回の試合前に心配なニュースが飛び込んできました。

コロナが身近に迫ってきました。誰がいつ感染してもおかしくない状況です。

一日も早い回復と、後遺症が残ることなく元気にお仕事に復帰されることを祈っています。

さて、今回の天皇杯奈良県代表決定戦は無観客試合、そしてメディア中継もケーブルテレビのKCNのみでした。

 残念ながら我が家にはKCNは導入されておりません。

今回は久々にtwitterでのクラブやKCN加入されている方々の実況頼りの観戦でした。

コロナ禍の影響もあってか、下部カテゴリーでも試合のネット中継は増えてきましたが、数年前まではこれが当たり前でした。

人間どんどん贅沢になっていくのでいけません。

 

  • スタメン

f:id:cnara2015:20210512213553j:plain

高知戦とほぼ同じ。

小谷選手に変えて平松選手が今シーズン初先発です。

ソニー仙台FC戦で負傷交代した片岡選手もベンチに戻ってきました。

桑島選手不在は調子を落としているのか、故障なのか? 

  • 試合経過

 試合経過については、テキスト実況を追うしかなかったので詳細なところはわかりません。

前半はポルベニルペース。

後半奈良クラブも巻き返して惜しいシーンもいくつかあったようですね。

選手交代には驚いたのでそこは記録しておきます。

(ポジション間違いがあれば申し訳ありません。)

まずはHT。

FW浜田選手に変えてMF片岡選手。

どうやら片岡選手が村井選手の位置に入って、村井選手が前に出た模様。

f:id:cnara2015:20210512214706j:plain

後半18分

 片山選手に変えて田中選手。

f:id:cnara2015:20210512214853j:plain

そして後半29分

村井選手に変えて遂に森田選手が公式戦初出場。

そして山本選手が前に出たんですね。

f:id:cnara2015:20210512215142j:plain

攻撃のバリエーションを増やすテストなのか、攻撃力不足が顕在化しているようで心配にもなったり。

フリアンレビューがあれば必ず質問されるでしょう。

そうだ、グローリーはどうした?

グローリー頑張れ!

皆が君を待っている。

 

それにしても、テキスト実況というのはどうして極端且つ悲観的に想像してしまうのか。

味方の惜しいシュート!と言われれば太陽に向かって一直線の大ホームラン。

敵のシュートをキーパーが正面でキャッチ!と言われたら、炎吹き出し虎の幻影までついてくる時速200kmの弾丸を指先で何とか防いだように思ってしまいます。

実況が沈黙している時間帯なんて、100本ぐらいシュートされ続けているのではないかと。

そして後半も終了直前、昨年と同じく延長戦かと思われたその時、

一番見たくないツイートが目に飛び込んできました。

そしてそのまま試合終了。

奈良クラブは12年守ってきた天皇杯奈良県代表の座を失う事になりました。

ご声援ありがとうございましたも無い公式ツイートからクラブ側のショックの大きさも窺えます。

  • 感想

試合終了直後はこれです。

 怒ってるなあ・・・。

持って行きどころが見つからない。苦しい。

そんな状態でした。

その後、少し落ち着いたタイミングを見計らわれたか、サポーター仲間に諭されました。

格上だから勝って当然という慢心がクラブ全体を覆っていなかったかと。

チームはきっとそんな事ないはずです。

選手もコーチ陣も全力を尽くしたでしょう。

しかし、自分の中には、連敗の流れを変えたくて、この試合ならリーグ戦より簡単に変えられるんじゃないかと、そういう気持ちがあったのは正直に白状します。

前回の記事でも、

奈良クラブは文字通り格上なんですから、その地位に相応しい責務というものがあるでしょう。

相手に敬意を払いつつ、謙虚に振舞って横綱相撲で完勝して欲しいです。

しっかり表れていますね。今読み直すと負けフラグそのままです。

そして、別の古参サポーターさんからもこのようなnote記事を書いてDMで送ってくださいました。

note.comその通りです。ポルベニル飛鳥は強くなった。

お互い切磋琢磨して、是非Jの舞台で大和ダービーやりましょう。

天皇杯での健闘期待しています。

F.C.大阪に勝ってくださいね!

  • 次戦に向けて

リーグ戦再開。

16日のヴィアティン三重戦は5月唯一のホームゲーム。

開幕戦からもう2ヶ月勝利できていない奈良クラブ

今回の敗戦を余す事なくプラスに還元して欲しいです。

昨年まで奈良クラブに所属していた菅野哲也選手は直近の試合で得点しています。

とにかく恩返し弾は本当にご勘弁。

 

頑張れ!頑張れ!頑張れ!奈良クラブ

 

次の試合に勝つ!